1970年頃、私の作庭活動に志を同じくする若い作庭家達が自然発性的にチームとして結成されていきました。石室構築、里山プロジェクト、ブラジル庭園プロジェクト、各アート活動等々にチーム力を発揮し大きな成果を残しています。

里山事業

住宅庭園 プロジェクト庭園
雪おろし 畔塗り 代掻き 田植え 稲刈りと季節の中に里山は美しい関係としてありました。
1997年からの10年を新潟の里山で活動した後、炭焼き窯を各地に構築し,竈(ピザ,がまを含む)を作り、また発展途上国への支援活動への上総掘りのスキルアップにも努力を重ねてきました。2011年より上総掘りによるアフリカへの水支援活動を進めています。日本では愛知県南知多町事業とタイアップした里山事業に取り組んでいます。今後、JIKA事業にも積極的に参画し日本の里山文化を世界大に広げていけることを願っています。

石室プロジェクト

石室プロジェクト

活動風景

京都平安京での「大楠立て曳き」の様子