個人庭園やプロジェクト庭園とは別に、企業並び団体の施設庭園としてあります。 日本人の審美性、精神性を庭園表現としていることに変わりはありませんが、公共的性格を鑑み、日本文化の普遍的な価値観を尊んだ空間構成を心がけています。